全国各地のスキー場、人気ランキング、周辺の宿泊施設を紹介

【各地のスキー場】

サブコンテンツ

スキー場人気ランキング

  • ユートピアサイオトスキー場

    日本最大級の人工造雪設備で1日に大型バス20台分(1,420トン)もの雪を造りだし、リアルな雪質と豊富な積雪量を誇っています。西日本最速オープンで、雪不足の心配もありません。そりを持ってラクラク運べるスノーエスカレーターや雪遊びアイテムが盛りだくさんのお子様向けキッズキングダムや、西日本最大級のスノーパークも魅力的です。いつでも極上スノーが楽しめ、コンパクトにまとめられたバラエティー豊かなコース展開が自慢のスキー場です。

  • 星野リゾート トマム

    トマムの自慢は極寒がもたらしてくれるドライパウダーです。様々なスクールでは家族レッスンなど3世代対応プログラムもあります。キッズアクティビティ「GAO」は奇数・偶数日の別プログラム。北海道初2歳児の雪遊び託児もあります。世界初のアトミックレンタルショップはホームページからの事前予約も可能。また、ポーラビレッジでは、スノートレッキングやスノーシューダウンヒルなどのプログラムが充実。そのうえ今年はリフトが2基新設します。トマムの冬の象徴「アイスビレッジ」や巨大造波プールのあるミナミナビーチ、木林の湯など広大なリゾートでの楽しみ方は様々です。

  • 平湯温泉スキ-場

    平湯温泉街にあるスキー場です。リフトが2基と非常にコンパクトですが、雪質は県内随一です。下部の緩斜面、上部が急斜面というはっきりした構成になっていて、ファミリーに大人気です。

  • 富良野スキー場

    ドラマ『北の国から』の舞台として有名な富良野。その壮大な田園風景を前に富良野スキー場は広がる。国内最速のスピードを誇る101人乗りロープウェイで一気に山頂にあがると十勝岳、大雪山連峰の美しい眺望を楽しめる。気温が低い分、雪質の良さは外国人からも注目を集めるところだ。

  • 苗場スキー場

    Mt.Naebaスノーリゾートは初級者から上級者、ファミリーまでお楽しみいただけるコースレイアウト。特にわくわくファミリーランドや託児室、パンダルマンマジックレッスンなどゲレンデデビューのお子様を応援します。

  • 松之山温泉スキー場

    コースは変化に富んで充実しています。雪は、質・量とも最高です。リフト待ち時間がなく気持ちよく滑れます。混雑時以外は無料でポールを張れます(ポールは無料)。松之山温泉街から車で2分。スキーの後は暖かい料理と天然の温泉で疲れを癒すことができ、学生やファミリーに好評です。

  • カムイスキーリンクス

    山頂に広がる広大な未圧雪エリア。完璧に圧雪された幅150mの急斜面が500m以上続く、圧倒的な迫力のゴールドコース。全長3.5kmの山頂から山麓まで続く初心者コース。すべてにおいて圧倒的なカムイスキーリンクス。

  • スキージャム勝山

    最長滑走距離5,800mは西日本最大級!バラエティーサイト・ファンタジーサイト・イリュージョンサイトから広がる多彩なコースは、ファミリーからエキスパートまで存分に楽しめます。

  • 八甲田スキ-場

    3月に入っても粉雪と樹氷(1月下旬~3月上旬の山頂部には巨大な樹氷も出現)がスキーヤーを歓迎してくれ、ゴンドラを使っての滑降はジャンボそのものです。ロープウェーを利用したスキーコースは非圧雪となっており、厳冬期はパウダースノーを楽しむことができます。4月中旬以降は春スキーのメッカとなります。

  • サッポロテイネスキー場

    札幌道手稲ICから約7分、札幌市内中心部からも約40分というアクセスの良さと、標高1,023mの手稲山山頂から中腹に展開する多彩なゲレンデ。最高のパウダースノーの「サッポロテイネ」は、ビギナーからエキスパートまでスキー・ボードを思う存分楽しめるビッグスケールなスキー場です。ゲレンデは中・上級者向きのハイランドゾーンに7コース、初・中級者向きのオリンピアゾーンに8コース計15コース。遊びながらスキーが上達するスノーアトラクション「ビギナーズクロス」も人気!また、今シーズンはキッズパークが「恐竜編」にリニューアルします。

このページの先頭へ